第二回ホーチミンビジネスツアー

昨年に引き続きONE STEP様よりホーチミンビジネス視察のご依頼を頂き5月25日〜5月27日の期間で開催致しました。 ベトナムへの進出、販売サポート、商流、商習慣についてコンサル会社社長からお話を頂きました。 また、ベトナム人大学生が主催する日本語クラブに参加し、ベトナム人大学生が持つ日本に対する考えなどが非常に勉強になったと参加者の方々の感想でした。 他にもローカル工場の見学、大型ショッピングモールの視察、観光、お洒落なルーフトップバーなどへも。現地で活躍する日本人との交流を夕食を交えて行いました。 ベトナムに興味はあるがアテがない!どこで行って情報収集したらよかったら分からない!人脈を広げたい!などのご要望がございましたらお問い合わせください。

Read More »

ホーチミンのアテンド

10/15〜18まで企業様から依頼依頼をホミンと工場での打ち合わせに行ってきました。 工場では会長、工場長を交え品質・納期の確認、また日系企業を訪問し情報収集などを活動してきました。 皆さんをお連れして驚きと感動を与えるのが、ホーミンの夜景なのです!普段の地上で見慣れたベトナムが、夜に高層ビルから見るホーチミンの夜景はベトナムの経済発達の凄さを感じる部分です。喧しいクラクションの音も聞こえません。 渋滞のテールランプも輝く夜景の一つになり、それを見てビールやカクテルを飲む! 成功者の気分が味わえます!そんなことも盛り込みアテンドをします!    

Read More »

プラスチックのリサイクル

技術提携先工場でプラチック擬木の製造と同時にもう1つの事業としてフレキシブルコンテナ(通称フレコン)をリサイクルするペレット製造があります。 日本国内で排出された使用済のフレキシブルコンテナ(有価物であり産廃ではありません)をベトナムに輸出しペレットに加工します。 ブルーシートも人気がありブルーシートもリサイクルしてペレット化しました。(泥や汚れの付着のないもので、産廃でないもの) 今、全世界で問題となっていたプラチックス廃棄物ですが、しっかりと分別している綺麗な物はリサイクル可能です。 提携先工場は、廃プラの取り扱いライセンスを取得しており輸入割当が政府から発行されています。ライセンスを持たない小さな会社は、ライセンスの名義借りなどをして輸入しておりました。 今後は認可を持たない会社はふるいにかけられる。しっかりとした生産設備と衛生環境を整えた工場の廃プラを処理する流れになると提携先工場が話しておりました。

Read More »

ホーチミンビジネス視察

7月24〜25日の2日間で、セミナーに参加されている中小企業の社長様たちを参加させて視察を開くしました。総勢8名の視察ツアーです。 ホーチミン市内の商業施設(日系のイオン、ローカルマーケットのCOOP MART) JETROホーチミンと日系のコンサル会社でベトナムセミナーと相談会    夕食では現地に駐在する弁護士、大手企業バイヤー、商社、エステティシャンなどをお招きしてベトナム料理を楽しんだ現地の様子などをお聞かせしました。 ベトナムの発射スピードと空気感を感じていらっしゃいました。 セミナーに参加者から1社ホーミンに出店を検討中で、現在打ち合わせ中です。

Read More »

インドのプラスチック廃棄物の調査

昨年から今年の4月まで、廃プラスチックリサイクルの外部人材としてJICAの案件化調査のお手伝いをしてきました。 場所はインドです。   日本にいるとゴミがしっかりと分別され、曜日ごとに回収されます。 インドでは、公共の場所ではゴミ箱で分別されていました。 回収された一般廃棄物が集積場に集められ、そこでWaste pickerによって分別されていました。 リサイクルのコンサルタント業務がビジネスとして成り立つと感じました。

Read More »